Report

水子の霊が憑いた?赤ちゃんの霊が教えてくれたメッセージ。スピリチュアル不思議体験記

投稿日:2019年4月14日 更新日:

水子の霊が憑いてた⁉︎スピリチュアル不思議体験記

皆さんは不思議体験はしたことがありますか?

私は36年間生きてきて、何回かだけど不思議な体験をしたことがあります。

今日ここに書くのは、私が体験した「水子」の話。水子とは、生まれて間もない子供のことで、流産や堕胎をした場合の生まれなかった赤ちゃんのことを言います。

1人目を出産した産院の前を通ったとき

私は7年前に、1人目の子供を出産しました。実家に帰省して、実家から車で15分ほどの距離にある産院で産みました。

1人目の出産は、とても痛くて、普通分娩でしたが痛みで私が泣いてしまい大変でした。だから「こんなに出産が痛いのなら、もうしばらくは子供を産みたくない。」と思いました。

そんな私が、1人目の出産から3年経った頃に、母の運転する車に乗り、たまたま出産をした産院の前を通りました。その時、なぜかわからないけど「うわぁ!」と思ったのです。

それで母に、「今、産院を見てうわぁ!って思っちゃったよ。出産が痛かった記憶を思い出したからかな。」なんて話しました。

その時は、そんなことを話して終わったのですが、どうも次の日から肩が重たくて仕方ありません。

仕事柄、パソコンを使う時間が長いので、肩が凝ったのかなぁって思いましたが、肩こりの痛みとは全然違うんです。不思議ですが、肩こりの痛みとの違いが明確にわかるんです。

それで「これは何か憑いてるのかも...」と思ったので、除霊のできる友達に会いに行くことに。

霊媒師の友達に会いに行く

友達には、最初は肩が重たいことは話しませんでした。でも会いに行き、少し世間話をした後に、「実は肩が重いんだけど、なんか憑いてない?」と聞きました。

すると「うん...水子だよね?」と!

でもその時の私は、水子霊って、流産や堕胎をした場合に憑く霊だと思っていたので、「水子?なんで私に?」と思いました。

すると友達が「最近、赤ちゃんに関わる何か、なかった?」と聞いてきました。

思い当たったのは、1人目を産んだ産院の前を通った時に「うわぁ!」と思ったことぐらいです。なのでそのことを話すと、「そう!その時に憑いたんだね」と言うではありませんか。

友達曰く、その産院で亡くなった赤ちゃんの霊と、私が同調したために憑いてしまったとのこと。でもなぜ同調したのか?それを聞かれると、突然涙がポロポロと流れてきました。

別に悲しいわけでもないのに涙が流れてきて、私は「2人目の子供を欲しいのに、出産が怖くてもう産めないと思ってて、でもそんなことで産むのを諦めるなんて良くないって思ってる。」と話していました。

すると友人が「うんうん。産むの怖いよね。怖いと思うのは普通のことで悪いことでもなんでもないよ。でもその思いに、水子になった赤ちゃんが引き寄せられたんだね。」と言いました。

そして「今ここで話したことで、もう赤ちゃんの霊はいなくなったよ」とも言われました。確かに、泣いた後にはもう肩はすっきりと軽くなっていたのです。

この一件で、私はもう1人子供を欲しいと思っていることが良くわかったし、出産の痛さから2人目の妊娠を躊躇していることに罪悪感を抱いていることに驚きました。

そのことを教えてくれたのは、会ったこともないけど、この世に生きることのなかった赤ちゃんの霊でした。

それから数年後、私は2人目を出産し、私に憑いた赤ちゃんの霊に感謝しています。

霊が憑くと肩が重たくなるのは本当!

良く霊が憑くと肩が重くなる。。。って言いますが、それは本当です。肩こりとは全然違う、ズーーーーンと重しが肩に載っている感じです。肩こりなら、ストレッチしたりマッサージをすると軽減するけど、霊が憑いている場合はストレッチをしても軽減しません。

霊は毎日、私たちの体を出たり入ったりしているそうです。そしてほとんどの霊は、お風呂に入ると流れてしまうのだとか。だけど時々、波長が合い、居座ってしまう霊がいて、そう言う場合を「霊が憑いてる」と言うそうです。

お風呂に塩やお酒を入れると、浄化力が強まるそうですが、霊が憑かないようにするためには、いつでも地に足をつけて生きていることが大切です。

気持ちが弱っていたり、邪(よこしま)な思いがあると、悪い例を引き寄せてしまうので気をつけましょう!でも霊は悪いものばかりではありません。私に憑いた赤ちゃんの霊も、何かご縁があって引き寄せられ、「2人目を産みたい」というメッセージを私に届けてくれました。

人間同士がご縁があって出会うように、霊もご縁があって引き寄せられてきます。とても不思議ですね^^







\応援してね!/
PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

spikoko

子供の頃から目に見えない世界・存在を自然と信じており、大人になってからは自分で学びを深めると共に、不思議なことを体験したり、不思議な仲間に囲まれるようになりました。 「視点を変える」「今ここを生きる」ということで人生がこんなにも変わるんだよ!諦めないで!ということを過去の自分のように悩む人たちに伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

-Report

Copyright© スピココ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.