パートナーシップ・恋愛

パートナーシップ・夫婦関係が上手くいかないのはあなたのせい!男性性と女性性のバランス。

投稿日:2019年3月29日 更新日:

パートナーシップ・夫婦関係がが上手くいかないのはあなたのせい!男性性と女性性のバランス。
パートナーシップに悩んでいるとき、「パートナーシップが上手くいかないのは、あなたのせい!」と言われたら、どう思いますか?

これは私の実体験でもあります。私自身、結婚してずっと夫婦関係が上手くいかずに悩んでいました。そしてスピリチュアルに助けを求めたわけですが、オーラソーマと出会い、最初に気がついたこと…

それが「パートナーシップが上手くいっていないのは私のせいだった!」ということでした。

誰もが持っている男性性と女性性のバランス原因

パートナーシップ、夫婦間で問題があるとき。それは私たちの中の男性性と女性性が、仲が悪いから起こります。

私たちは、男も女も、誰でもみんな男性性と女性性を持っています。これは男らしさ、女らしさという肉体的な性のこととは違います。男性性と女性性は、エネルギーの性質のことを言います。

●男性性のエネルギーのキーワード

創る、論理的、思考、社会、戦う、積極性、計画、リーダー、決断力

●女性性のエネルギーのキーワード

包む、受け取る、受容、優しさ、共感、柔軟、直感、感情

この誰もが持っている男性性と女性性のエネルギーは、どちらもバランスよく保たれているのが理想的です。

でも思考でばかり考えがちな現代人は、男性性に偏ってしまう人が多いのです。競争社会を生き抜くためには、男性性を強くしないと生きづらいこともあります。

そうすると男性性が強くなり、女性性は追いやられて男性性優位のエネルギーになっていきます。

男性性と女性性のバランスが崩れていると、それは内面から現実世界に鏡のように映し出されます。いつも書いている鏡の法則ですね!

鏡の法則とは>>

現実世界に映し出されるときは、パートナーシップや夫婦関係が上手くいかない、という形で現れてしまうのです。

男性性と女性性のバランスが良ければ問題は起きない

  • 彼が浮気性だ
  • 夫がいつも怒ってばかりいる
  • パートナーにモラハラを受けている

などのパートナーへの不満は、実は全て自分が作り出しています。パートナーシップって、すごくわかりやすい鏡なんです。

私たちの内面が、男性性が強く、女性性が弱くなってしまうと、現実世界でも同じことが起きます。男性、彼氏、夫が強くて高圧的だったり、モラハラをされたりします。

本来は男性性と女性性は、どちらが偉いとか、上下があるわけではないので、どちらもバランスを取りながら尊重し合うもの。

男性性と女性性のバランスが取れていると、男女間の問題は起きなくなります。とてもわかりやすいエネルギーだと思いませんか?

現在の男性性と女性性のバランスを知る方法

バランス

男性性と女性性のバランスを取ることが、パートナーシップを良好にするために欠かせないことはわかりました。でもどうやってバランスを取ればいいのでしょうか?

まずはたった今、パートナーシップで悩んでいる方は、自分の男性性と女性性のバランスがどうなっているかを見極める必要があります。

イメージワークで男性性と女性性のバランスを見る

簡単なイメージワークを行い、現在の男性性と女性性がどのような状態か知るのもおススメです。

イメージワークのやり方

  1. リラックスした状態を作ります。ソファや椅子に座ってもいいし、床に座るか、寝転がってもok。寝転がる場合は、仰向けにまっすぐに寝るようにしてください。
  2. 目を閉じ、深呼吸を三回します。気持ちが落ち着いたら、「私は私の男性性と女性性のエネルギーを見ます」と2回つぶやいてください。声に出しても出さなくてもok。
  3. 自分の男性性を擬人化したら、どんな男性かイメージしてみてください。大人とは限りません。子供かもしれないし、おじいさんかもしれません。
  4. イメージが出来たら、表情、立ち方、または座り方などもイメージしてみます。
  5. 次に女性性を擬人化してイメージします。男性性と同じように、表情や立ち方などもイメージしてください。
  6. 男性性と女性性の距離感や、大きさなどを見て見ましょう。離れているかもしれないし、仲が良さそうにくっついているかもしれません。
  7. このイメージワークで、男性性と女性性の距離感や大きさの違いがわかります。それが現在の、自分の男性性と女性性のバランスということになります。

男性性と女性性のバランスはどんな感じでしたか?

私の場合は、初めてイメージした時は男性性が偉そうに仁王立ちしていて、女性性は小さく縮こまっていました。2人の距離も遠く、仲が良いとは言えない状態でした。
実際に夫婦関係でも、いつも私の方が遠慮して夫ばかりが偉そうな状況が多かったので、全く同じ図式になっているなぁと感じたものです。

男性性と女性性のバランスを良くする方法

男性性と女性性のバランスを取る

イメージワークで現在の男性性と女性性のバランスがわかったら、どちらも尊重できるように、バランスをとりましょう。

バランスを取る方法は、まずやるべきことはただ、気がつけばいいだけ。

バランスが崩れていて、そのせいでパートナーシップが上手くいかないのだと気がつくだけで、現実はすぐに変わります。

今までは「パートナーの性格の問題だ!」と思っていたことも、実は「自分の中の男性性と女性性のバランスの問題だった!」と腑に落ちたら、今までの問題は解決してしまうんです。

不思議だけど、本当にガラッと関係が変わるのでビックリしますよ!

もしも「男性性と女性性のバランスをよくするために、何かしたい!」と思う方は、以下のようなことに意識してみてください。

●男性性が優位の場合

男性性優位の方は、感情を感じることが苦手ではありませんか?

どんなことも論理的に片付けようとしたり、すぐに他者と競争しようとしていませんか?

女性性は直感や感情、共感が特徴のエネルギー。毎日小さなことから感情を感じ、共感するように心配りをしていきましょう。特に、感情を感じるように意識するのがオススメです。

●女性性が優位の場合

女性性優位の方は、物事を計画したり創るのが苦手ではありませんか?

何かに依存したり、何事も他者に任せっぱなしにしてしまう人もいるかもしれません。

男性性は計画、積極性、リーダーシップが得意です。無理にやる必要はないけど、自分ができる範囲でほんの少しでも自分から動くことを心がけるだけで変わります。自立、地に足をつけることを意識してみてください。







\応援してね!/
PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

spikoko

子供の頃から目に見えない世界・存在を自然と信じており、大人になってからは自分で学びを深めると共に、不思議なことを体験したり、不思議な仲間に囲まれるようになりました。 「視点を変える」「今ここを生きる」ということで人生がこんなにも変わるんだよ!諦めないで!ということを過去の自分のように悩む人たちに伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

-パートナーシップ・恋愛

Copyright© スピココ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.