お金・仕事

お金に困る人にはパターンがある!スピリチュアル的な見解で見るとお金の不安や悩みはダミーなんです。

投稿日:2019年2月23日 更新日:

お金の悩みはダミー。お金は関係ない!困っている人のパターン。

人の悩みで多いのは、恋愛、人間関係、健康、仕事、そしてお金について。多くの方が、お金についての不安を抱えています。

ですがお金の悩みは、実はダミーって聞いたことはありませんか?お金が足りないから不安や恐怖を感じて悩んでいるように思うけど、本当の不安と恐怖は、お金には関係ないのです。そして、お金に困る人にはパターンがあります。

このページでは、お金に困る方のパターンをスピリチュアル的な視点で説明しています。

お金の仕組みを理解して、お金に困ったり、振り回されない生活を送りませんか?

こんな方におすすめ

  • お金の不安がある
  • お金に困っている人の特徴を知りたい
  • お金に困っている人とスピリチュアルの関係を知りたい

お金の不安とは

そもそもお金に関しての不安とは何でしょう?

  • お金がないと生きていけない
  • 周りから貧しいと思われる
  • 今の生活水準をキープできない

そんな思いから、お金がなくなる不安が生まれます。ですが地球では、誰でも生活できるような宇宙の采配が行われています。必要なものは必要なだけ必要なときに用意されるような、宇宙の仕組みが設定されているのです。

正しい人生の道を歩んでいれば、生きていくだけのお金に困ることはありません。

もしもお金が足りなくて借金が増えてしまっている、または、仕事の収入が減っていっている…というのは、人生において何かを間違っているよ、というサイン。軌道修正をしなさい、と言われているのです。

お金に困っている人の特徴

開運、運気を上げるなら自分で感じてる心地よさを大切に。情報に流されないで。

私がスピリチュアルな探求を始めて長くなりますが、スピリチュアル界にもお金に困っている方が割と多くいます。

スピリチュアル界に限ったことではなく、どこにでも一定の割合で、お金に困っている方はいると思います。

私から見て、お金に困っている方には、パターンがいくつかあります。どのパターンも、本当はお金の問題ではなくて、違う問題をお金の問題のように捉え違えているだけなんです。

お金に困る人のパターン1, やりたいことができない空虚感を埋めようとしている

本当はやりたいことがあるのに、できていない。またはやり始めていない人の中には、そのやりたいことができていない空虚感をお金で埋めようとしている方がいます。

やりたい!と思うことは、すぐにやってみた方が心身ともに健康でいられます。でも大人になると、新しいことにチャレンジするのは難しくなるものです。

我慢している人は、たいてい何かの理由を見つけて、やりたいことを避けていたり、逃げていたりしています。例えば、家族が反対するから、とか、時間がないから、とか、歳だから、とか。あれこれ理由見つけて、できない自分を納得させようとするけど、どうしても心には虚しさが残る。その虚しさをお金で埋めようとしてしまうのです。

心が虚しいと心から幸せな気分には慣れません。だからお金があれば幸せになるはずと、考えを転換しているのです。

お金に困る人のパターン2, お金があれば安心・幸せだと思っている

お金が充分にあれば、生きていくのは安心だ。または幸せに暮らせる。そんな風に思っているために、もっとお金がないと幸せになれない!足りない!と思い込んでいる方がいます。

でもいくらあったら足りるのでしょうか?

そしてお金さえあれば安心できる、幸せになれるということはありません。お金があるからこそ不安になることは多く、お金を頑張って貯めたけど、貯めた分が減るのが怖くて、お金を使えなくなる人もいるのです。

お金があっても不安になります。不安は人生から消えません。不安を消そうとするから辛くなりますが、一生なんらかの不安は付きまとうものだと諦めれば、違う見方ができるはず。

お金に困る人のパターン3, 足りない病になっている

お金が足りない!と思っている人は、足りない病の可能性があります。お金だけでなく、私のここが足りない!仕事のここが足りない!恋人のここが足りない!など、どんな物事に関しても、足りないところばかりを探し、足りないところを見つけては、責めていませんか?

かつては私自身もそうでした。私のここが足りない!これが出来ない!あれが出来ていない!そんな風に、自分の足りないところを見つけては、いつも自分を責めていました。

だけど、足りないと思えば思うほど、周囲からもその足りないところを指摘されるという、地球の仕組みを知ってからは、足りない!と責めることを辞めました。

足りないところばかりを見てしまうのは、そこに執着しているから。その執着していることに気がつけば、自然と足りない病は治ります。

お金に困る人のパターン4, お金で自分を大きく見せようとしている

お金をたくさん持っていることで見栄をはる人がいます。そしてその見栄が、自分の価値のようになってしまうと、お金がないことは不安になります。

借金をしてまで高級品を買ってしまったり、お金をつい使いすぎてしまうのが特徴で、snsで自分を過剰に良く見せようとする方もいます。

見栄をはらないと生きられない自尊心の低さに気がつけば、お金の有る無しは問題ではなくなります。

お金に困る人のパターン5,お金を受け取れない

これは割と多いのですが、お金を受け取るのが苦手な方がいるのです。

ちゃんと働いた対価であろうと、突然誰かがくれたお小遣いであろうと、とにかくお金をもらうのが苦手な人たちです。

●20万円までならいいけど、それ以上は無理!
●仕事でのお金は受け取れるけど、夫からお小遣いをもらえない

などケースは様々ですが、どの場合もせっかく差し出されたものを拒否してしまうのです。

このような方達は「お金は不潔、汚い」「お金を持つと不幸になる」「私には価値がない」といった思い込みを抱いていることが多いので、その思い込みに気がつけばお金を受け取れるようになります。

お金が悩みのダミーになってしまう理由

お金は地球上に存在する物質の象徴です。だから地球上での悩みはお金にすり替えやすいのです。

お金の悩みの裏には、必ず違う原因があります。それは、なんらかの不足感であることがほとんど。

お金があれば幸せになれるのにと考えている方は要注意!その考え方は、今、幸せでないことをお金にすり替えてしまっています。

あなたが幸せでないのは、お金のせいじゃありません。あなたがチャレンジしたいことがあるのに、勇気を出せずにスタート出来ていなかったり、自分を責めることを辞めないからかもしれません。

自分の心と素直に対話をすれば、本当の悩みが見つかりますよ。

お金に困っている人とスピリチュアルは関係ある?

嫉妬しない方法はいらない!裏には可能性がある、大切な感情です。

スピリチュアルに傾倒している人は、お金に困っている人が多い。

そんなふうに考えている人もいるのをご存知でしたか?

私は、スピリチュアルに傾倒していようがいまいが、どこにでも一定数のお金に困っている人はいると思っています。

だから、お金に困っている人とスピリチュアルは関係ないと考えています。

お金に困るとスピリチュアルに頼りたくなる

ネガティブな未来予言をするカウンセラー、占い師には要注意!

お金に困っている人とスピリチュアルは関係ないと考えている、と書きました。

でも人は誰でも解決できない悩みがあるときは、何かに頼りたくなるもの。その頼った先がスピリチュアルだった、と言うケースは多そうです。

スピ系と自己啓発って似ていると思うのですが、このジャンルには、ときどき「簡単にお金を稼げる」みたいに謳う本やセミナーが混ざっていたりします。

「簡単にお金を稼げる」と言うのは、誰だって食いつきます!私だってそんな方法があるなら知りたいです!

ここでちょっと厳しい事実をご紹介します。

「貧乏人ほど儲け話が好き」「お金に困っている人ほど楽に稼げるというワードに弱い」こんな風に言われていることをご存知ですか?

私もちょっと耳が痛いですが、スピリチュアル系の本や話の中には、簡単に引き寄せとか、耳障りのいい言葉が多く存在します。それはもしかしたら、お客さんを引きつけるだけのコピーかもしれませんね。

お金を使えば使うほど増える!?

お金に困っている方の中には時々「お金は使えば使うほど増えるから使う!」という方がいます。

でもそういう方達は一様にお金に困っている様子で、お金が増えているようには見えません

お金を使う体験をすることでお金を受け取りやすくなる、ということは大いにあると思いますが、そもそもお金を増やすためにお金を使うという発想って、ベースに「お金がないから増やしたい」という想いがこびりついてます。

そのこびりついた想いは執着とも言えますよね。物は執着すればするほど逃げていき、手に入りにくくなるもの。それは誰でも経験があるのではないでしょうか。

だからお金を増やしたいがためにお金をどんどん使うのは、本末転倒だと思います。

目的のない貯金は良くない?

目的もなく、ただやみくもに貯金を貯めるのは良くない

という話を聞いたことはありますか?

なぜそんな風に言われるのかというと、学費のため、家を建てるため、など目的もないのにコツコツとお金を貯めるのは、「未来に何かあったときに困るから」という不安がベースになっているから、と言われています。

でも「未来に何かあったときのために」と考えるのは、不安がベースになってるとは限らないと思いませんか?

たしかに不安が強く、恐れが大きいあまりに今を大切にできないで、お金も使えずにため込んでしまう人はいます。

ですが、「未来に何かあったときに使えるように貯めておこう!」と、ポジティブな気持ちで貯める人もいると思うんです。

だから、「目的もなくお金を貯めるのは良くない」とは、言い切れない!

それに、未来が不安だから貯金をするのって、不安を軽減するのが目的とも言えます。

有名な人が言っているから、とか、周りの人に言われたから、とか、他人の意見を鵜呑みにせずに、ぜひ自分なりの見解を持って、お金とも向き合ってみてください。

自分の目と足と心を信じよう

お金を簡単に増やす方法は、たーくさん出回っていますが、「簡単にお金を稼げる」って、「巻くだけダイエット」「りんご食べるだけダイエット」と同じ。効果はないんです。

本当に効果があるのなら、今、ダイエットに悩む女性はとっくに減っているはずです。でも年々増えていっていますね^^

メディアは商品を販売するのがとても上手です。それは、スピリチュアル・自己啓発の本やセミナーも同じです。

これらの本が全く無駄とは言いませんが、「簡単に」「誰でも」「ラクして」と言うキーワードにはちょっと要注意

今は、自分の目で見て、体験して、自分に合うもの、自分にとっての本物を見つける時代になっています。

ぜひ、思わず飛びつきたくなるキャッチコピーばかりに踊らされずに、自分の目と足、そして心を信用して選択できるようになりましょう!







\応援してね!/
PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

spikoko

子供の頃から目に見えない世界・存在を自然と信じており、大人になってからは自分で学びを深めると共に、不思議なことを体験したり、不思議な仲間に囲まれるようになりました。 「視点を変える」「今ここを生きる」ということで人生がこんなにも変わるんだよ!諦めないで!ということを過去の自分のように悩む人たちに伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

-お金・仕事

Copyright© スピココ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.