パートナーシップ・恋愛 宇宙の法則

結婚に踏み切れない人へ。パートナーはすぐに変貌します。相手は鏡だから。

投稿日:2019年2月9日 更新日:

持ち歩くだけで恋愛運アップ!思わずウキウキして開運する女性向けファッショングッズ。

理想の相手と出会い、結婚したい。

女性なら誰でもそんな風に考えるかもしれません。ですが、スピリチュアル的視点で見ると、結婚は誰としても同じです。

こんなことを言うと、結婚への憧れや夢が崩れてしまいそうですね…

だけど、本当のことなのです。

この記事では、そんな結婚について書いていきます。

世界は鏡、パートナーも鏡

あなたはどんな人と結婚したいですか?

私は、もしも今独身ならば、優しくて大らかで、あまり怒らない、そして働き者で、私のことを丸ごと包んでくれるような人と結婚したい。と言います。

大体の女性は、わかるわかる!と賛同してくれるのではないでしょうか?

世界に現れる状況、人物は全て、自分の鏡です。特に結婚相手は、一番身近な存在で、一番はっきりと写る鏡です。

もしも理想のパートナーと結婚ができた場合でも、パートナーは私たちの心のありようによって、いくらでも変貌します。

私たちが鏡を見たとき、顔色が良い日もあれば、肌がくすんでさえない日もあります。そんな風に、鏡は一刻一刻変化する私たちを、ありのまま映し出します。

それは結婚をしたパートナーも同じなのです。

自分にOKが出せないと、パートナーもOKしてくれない

出会ったときのパートナーは、とても優しくて寛容な人だったのに、結婚したら厳しくて小うるさくなった。なんて話はよくありますよね。

実は私の夫もそうでした。結婚当初、とても厳しくて、私の掃除や仕事などにあれこれ言ってきて、毎日のように喧嘩ばかりしていました。

その頃の私は、喧嘩をするたびに「私がもっとちゃんと掃除ができれば喧嘩にならないんだ。もっとちゃんとしないと!」と思っていました。

これ、当たり前の思考のように思えますが、実は自分で自分を責め続ける負のサイクルに陥っていたのです。

指摘される→私がダメなんだ→また指摘される→やっぱり私はダメなんだ

というように、ダメな自分を責める思考がどんどん強化されていきます。

私の夫は私の鏡として、「お前は自分のことをOKだと思っていないね?じゃあ指摘してやろう。ここもダメ、あそこもダメ。」というように、小うるさくあれこれ指摘していただけです。

このことに気がついた後は、夫はうるさくなくなりました。元々の神経質な性格は変わらないので、たまに小言を言ってくることはあります。でもいちいち私が反応しなくなったので、ただの意見交換になり、喧嘩にはなりません。

パートナーは最大の敵で、最強の味方

鏡はありのままを写すだけですが、見たくないところが見えてしまうときは、鏡は忌々しい存在になります。

シミやシワが増えてきたりすると、まじまじと鏡を見るのが怖くなりますね。それと同じです。

逆に、歯に海苔がついているときは、鏡はありがたい味方です!鏡がないと気がつかないのですから。

つまり、パートナーも同じ。自分の見たくない部分を指摘してくるパートナーは最大の敵です。でも、自分では見えない、良くなるような点を指摘してくれるパートナーは、最強の味方になります。

自らが創り上げているパートナー像

私が結婚当初は喧嘩ばかりだったと書きましたが、それは私が私自身にOKが出せていなかったせいでした。

私はもっと完璧な妻にならなければいけない、こんな私はダメだ!と思い込んでいたのです。

だから、夫はその思い込みをずっと指摘してくれていたのですね。でもその指摘を受けている間の私は、夫のことが疎ましくて、敵だと思っていました。

もっと私のことをありのまま認めて、包んでくれる優しい人と結婚したかった!

こんな風に思っていましたが、これこそ私が私に言っている言葉。思い込みがよくわかるメッセージです。

私が私のことをありのまま認めていないし、優しく包んでもいなかったのですから!

これに気がついたときは、かなり衝撃的でした。それまで敵だと思ってた夫は、私が作り上げていたとわかったのです。

理想のパートナーはあなた次第で変貌する

結婚したいのになかなか踏み切れない方は、よく「相手がこの人でいいのだろうか?」と悩んでいます。

ですがパートナーは鏡の存在だから、今のパートナーがどんな人だろうと、あなた次第で変貌するのです。

それは悪いと思える方に変わるかも知れませんし、より優しく素晴らしい男性に変わるかもしれません。

あなたがあなたを責めていたら、パートナーもあなたを責めてきます。

あなたがあなたを大切にしていたら、パートナーもあなたを大切にします。

今のパートナーに不服があるのなら、その不服をきちんと見つめてください。それもあなたの鏡なのですよ。







\応援してね!/
PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

spikoko

子供の頃から目に見えない世界・存在を自然と信じており、大人になってからは自分で学びを深めると共に、不思議なことを体験したり、不思議な仲間に囲まれるようになりました。 「視点を変える」「今ここを生きる」ということで人生がこんなにも変わるんだよ!諦めないで!ということを過去の自分のように悩む人たちに伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

-パートナーシップ・恋愛, 宇宙の法則

Copyright© スピココ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.