スピリチュアル・占い・夢占い・エンジェルナンバー・風水を探求しよう!

スピココ!

 

今、最も熱い心理セラピスト西澤裕倖氏の
\潜在意識を書き換える方法プレゼント!/

これを見逃したらあなたの人生は今のままかも。
※今の人生を変えたくない人には必要ありません。

今だけ!無料!
LINEの友だち登録でプレゼント!!

★プレゼント1
 【超実践保存版】一流心理セラピストが伝える『潜在意識を書き換える方法』

★プレゼント2
 【超実践保存版】一流の心理セラピストが伝える『メンタルブロックを取り除く技術』


 

パートナーシップ・恋愛

夫婦仲が悪い・夫婦喧嘩は自分を知るためのスピリチュアルなメッセージを運んでくる

投稿日:2019年2月9日 更新日:

喧嘩は自分を知るためのワーク。夫婦喧嘩は避けるほど増える!

皆さんは喧嘩は好きですか?

私は喧嘩がとても嫌いでした。ひとりっ子なので兄弟喧嘩の経験がなく、両親はあまり怒らない性格なので親子喧嘩もしたことがありませんでした。

恋人とも喧嘩をしたことがなくて、小学生の頃に、友達と数回喧嘩をした記憶がある程度です。

そんな私ですが、結婚をしてからは夫婦喧嘩の連続。喧嘩、喧嘩の日々でした。それがとても辛くて辛くて、大変なものだったのです

だけど実は夫婦喧嘩って、スピリチュアル的に見ると、魂を加速的に成長させてくれるヒントに溢れているんです!

また夫婦仲が悪いのも魂からのスピリチュアルメッセージが送られている可能性があります。

こんな方におすすめ

  • 夫婦喧嘩が多くて悩んでいる
  • 夫婦仲が悪い、夫婦喧嘩が辛い
  • 夫婦喧嘩はスピリチュアル的に意味があるのか気になっている

そもそも夫婦喧嘩はしない方がいいもの?

どんな出来事もメッセージでしかない。冷たい夫の言葉から受け取ったこと。

夫婦喧嘩は犬も食わない。

喧嘩するほど仲がいい。

など、日本では夫婦喧嘩に関わることわざがありますね。これらは夫婦喧嘩をしていたとしても、決して仲が悪いわけではないってことを言っています。

喧嘩が多い夫婦もいれば、全く喧嘩をしない夫婦もいますし、どちらだとしても仲がいい悪いは関係ないように思います。

だから夫婦の相性によって、喧嘩が多い少ないは変わってくるので、一概に「夫婦喧嘩はしない方がいい」とは言えませんよね。

 

スピリチュアル的に見た夫婦喧嘩の意味:投影とメッセージ

モラハラは治ります。嫌なことをされるのは自作自演だから気がつけば世界は変わる。

私は夫婦喧嘩は、自分の本音を知るチャンスだと捉えています。

夫婦って、一番身近な他人。一緒にいる時間も長くなるので、もっとも自分を投影しやすい相手なんです。要は自分の鏡のような存在。

だから夫や妻を見れば、今の自分の状態がわかるくらい、わかりやすい存在でもあります。

苦痛を感じる夫婦喧嘩が多い方は、魂が夫婦喧嘩を通して何かを伝えたがっています。その内容は人によって違います。

例えば以下のようなメッセージかもしれません。これはほんの一例ですが、参考にしてみてください。

 

夫婦喧嘩からのスピリチュアルメッセージの例1:パートナーからいつも怒られる人、責められる人

パートナーからしょっちゅう怒られたり責められている人には、以下のようなことを宇宙は伝えようとしているのかもしれません。

●いつも人の顔色を伺う癖があるね。本音を素直に伝えてみて!

●どうしてそんなに自分を責めているの?パートナーが責めるのは、あなたがあなたを責めているからだよ!

 

夫婦喧嘩からのスピリチュアルメッセージの例2:パートナーに裏切られる、嘘をつかれる人

パートナーに浮気をされたり、金銭トラブルに巻き込まれやすい人には、以下のようなことを宇宙は伝えようとしているのかもしれません。

●あなたは「自分は裏切られても仕方がないほど価値のない人間」だと思っていませんか?

●もう自分をいじめるのはやめよう。

●私は彼には見合わない女だ、やっぱり裏切られてホッとしていませんか?もう自分を蔑むのはやめませんか?

●他人はどうせ裏切るもの。誰のことも信用できないと思い込んでいますね。

 

夫婦喧嘩からのスピリチュアルメッセージの例3:パートナーが頼りない、不甲斐ない

パートナーが頼りなくて、自分がいないとダメだ!と思っている人には、以下のようなことを宇宙は伝えようとしているのかもしれません。

●あなたはあなたを頼っていますか?自分を信用していますか?

●他人に「助けて」と素直に言えていますか?

●男性に負けたくない!と思い込んでいますね。

 

スピリチュアル的に見た夫婦喧嘩:カルマ

夫婦喧嘩からの重要なメッセージ。日常に溢れるメッセージを受け取る。

夫婦になる相手には、何らかのカルマがある場合も多いんです。

前世で忌み嫌いあっていた相手と、根性は仲良くなるために結婚をする。または前世で結婚した相手だけど、その時はうまくいかなかったから今生こそは良きパートナーになれるように再び結婚する。などと言った場合には、喧嘩が多く、仲良くなるために努力が必要な結婚生活になりがちです。

または離婚を経験するために結婚する場合もあります。その場合は、お互いにどんなに努力をしても離婚を免れないかもしれません。そして「結婚」を手放すことが課題でもあるので、いつまでも離婚せずに執着していると、どんどん苦しくなる傾向が。

カルマを知りたい場合は、スピリチュアルカウンセラーに相談したり、霊視セッション、前世療法を受ければわかります。私も現在の夫とは過去生で何回も夫婦を体験してきていて、いつもうまくいっていませんでした...今生こそは仲の良い夫婦になれるように、また結婚したようです。

 

夫婦喧嘩の原因は本音のコミュニケーション不足から

夫婦は最強のパートナー。私の夫は私を進化させる。

現実的な観点で見ると、喧嘩になる理由はほぼ100%、コミュニケーション不足です。本音からのコミュニケーションが不足していると、すれ違い、勘違い、思いやり不足などが起こり、喧嘩に発展しやすくなります。

また、会話が多いとしても、本音ではなくうわべばかりの会話では、少しづつ本音を言えないストレスが蓄積されていきます。

本音を言わないと、「わかってくれない」「私だけが頑張ってる」などとスネに変換されていき、態度が可愛くなくなるという悪循環も...

「どうせ私だけが頑張ればいいんでしょ」「どうせ私が我慢すればいいんでしょ」というスネって、女性は抱えやすい。こういう想いを持ったまま夫婦で会話をすると、言葉の端々に棘が出てしまうんです。そして相手を苛立たせてしまい、喧嘩に。

スネる前に「私だけが頑張っている気がする」「私だけが我慢していると思う」と素直に伝えてみてください。怒って伝えるのではなく、あくまで素直に^^

そうすると喧嘩にならずに、話し合いができますよ。

 

夫婦喧嘩から逃げてきた私の体験談

夫婦喧嘩をしない方がいいと思っていた

私は喧嘩の経験が少なすぎて、喧嘩は良くないものだと思い込んでいました。なぜ良くないものと思い込んでいたのか?それは、自分の意見を正直に話す経験が、あまりに足りなかったせいでした。日本人には多い考えだと言われています。

喧嘩は悪いことだと思い込んでいる上に、経験がないから仲直りの方法もわからないし、なによりも自分の気持ちを言葉にすることができませんでした。

大抵は男性の方が感情の言語化が苦手で、女性の方が言語化が上手と言われますが、我が家の場合は全くの逆。私はうまく話せないタイプで、夫は弁が立つタイプです。

そんなこともあって、私は本当に喧嘩が嫌いでした。だけど夫からは「喧嘩はコミュニケーションだよ」とよく言われました。言われても私はそれが受け入れられず、きちんと向き合えませんでした。

 

夫婦喧嘩は受け入れれば怖くない

私が夫婦喧嘩を嫌がり、逃げれば逃げるほど喧嘩は増えていきました。実はそれは宇宙の法則とも言える現象です。

私が「夫婦で喧嘩をしたくない!」と思うほど、宇宙には「喧嘩」というキーワードだけが発信され、喧嘩を引き寄せてしまうのです。

別の言い方をすると、「喧嘩したくない!」という強い気持ちは、実は喧嘩に強く執着しているということになります。だから私が嫌だ嫌だ!と逃げるほどに執着が強くなり、喧嘩は一向に減らないのでした。

そんな私にとって、嫌いな喧嘩ばかりの夫婦関係は、辛いに決まっています。だけど私は離婚をしたくなかったので。色々と学んだり、カウンセラーに相談したりしました。

その結果、あるとき私が喧嘩に執着していることに気がつき、その執着を手放しました。

手放すというのは、気がつくということです。私が執着していたことに気がついたら、もうその瞬間に手放しができています。

喧嘩への執着を手放すと、「喧嘩したくない!」という思いは、「喧嘩はしてもしなくてもいいや。どうせただのコミュニケーションの延長なのだから。」と思えるようになりました。

こう思えたら、喧嘩は一気に減っていきました。だけど喧嘩が全くなくなったということではないんです。

私たち夫婦にとって、喧嘩はコミュニケーションのひとつであり、話し合い、本音の言い合いなので無くなることはあり得ません。喧嘩をしたら腹も立つし、イライラもするけど、これは私へのメッセージだな、と考えながら受け取っています。

 

夫婦喧嘩を乗り越えた私は理想の夫婦に!?

私は結婚して12年になりますが、最近やっと喧嘩が減って来たし、喧嘩自体に怖れを抱かなくなりました。

とはいえ、今でも喧嘩になると「面倒臭いなぁ」「早く終わって欲しいなぁ」とは思います。やっぱり嫌いなものは嫌いなんです。

だけど前ほど怖がって逃げるようなことはなくなり、きちんと自分の意見を言って、夫の意見もなるべく冷静に聞いて、喧嘩中でもちゃんと会話ができるようになりました。

そのおかげで喧嘩になっても長引くことはなくなりました。

さらに一番驚くのは、最近では私たち夫婦が「理想の夫婦」といろんな方から言われること!

「本当に理想的な夫婦だよね〜」「仲良いよね〜」としょっちゅう言われるのです^^;これには私自身がびっくりしています。でもとても嬉しい!

夫婦関係はもう改善しないのでは?と諦めていた時期もありましたが、ちゃんと自分と向き合い、パートナーとの会話・コミュニケーションをしていけば、もう無理!と思えるような夫婦関係でも改善するんだなってことがわかりました^^

 

夫婦喧嘩は自分を知るワークの具体例

これは私のパターンかもしれませんが、喧嘩になるときは、最初はいつもものすごく腹が立ちます!だけど長い時間話し合ううちに、これは◯◯を私に伝えるための喧嘩だったんだな、とわかる瞬間があるのです。

実はこの記事を書いている少し前も、喧嘩をしました。原因は仕事のことでの意見の食い違いでしたが、私が夫を信用していないような発言をしたのが発端でした。

心理的、スピリチュアル的に見ると、喧嘩はだいたい、こんな構図が成り立ちます。

私が彼に言うことは、私が私に感じていること。

彼が私に言うことは、私が私に感じていること。

全部私のことってことですね。

今回の喧嘩では、夫は私にこんなことを言っていました。

「お前は俺を信用していない。俺のことを道具だと思ってるだろう。」

↓これはこう解釈できます。

「私は私を信用していない。私は私を道具だと思っている。」

この言葉は、実は最近私が考えていたことに見事に当てはまるのです。

夫婦喧嘩は、とてもわかりやすい自分へのメッセージを送ってくれるワーク。腹は立つけど、メッセージを受け取るとすぐに収束しますよ。

 

「夫婦喧嘩が怖い」と思う人へ

愛されたい人は、自分を愛していない人。認められたい人は、自分を認めていない人。

私のように喧嘩を避ける人は、喧嘩が怖い人だと思います。

怖い理由は、喧嘩をしたら仲が悪くなりそう、と思うことも大きいですが、一番怖いと思うのは、本音をさらけ出すことです。

私にとって、本音をさらけ出すのは、自分が愚かであることや、何もできない人間であることがばれてしまうし、かっこ悪いことだと思っていました。そこがそもそもの間違いですね。愚かで、何もできなくて、かっこ悪い自分を受け入れていなかった、ということなのですから。

喧嘩は本音をぶつけ合う行為です。相手を罵倒し合うような喧嘩もあるかもしれませんが、夫婦喧嘩は本音を話し合い、関係を保つために行う会議みたいなもの。

会議だと思えたら、避ける必要なんてないし、むしろ積極的に行って、夫婦のコミュニケーションを増やしたいと思いませんか?

夫婦は自分の投影をしやすい相手でもあり、カルマ的要素も強い相手であるので、悩みが尽きません。だけど壁を乗り越えた時は、最強のパートナーになる可能性も大きいんです。

愛しているからこそ許せない。愛しているからこそ要求が大きくなってしまう。そんな一面もあるパートナーシップは、自分の本音に気が付きさえすれば、良いパートナーシップを築きやすくなります。

夫婦喧嘩は逃げたり避けるよりも、自分の本音を見つけるのをオススメします^^

自分の本音がわからない!という方はこちらを参考にしてみてください↓

嫌なことがあったらチャンス!自分を理解する、本音に気づくためのノート術。感情を掘り下げよう!>>

 

今、最も熱い心理セラピスト西澤裕倖氏の
\潜在意識を書き換える方法プレゼント!/

これを見逃したらあなたの人生は今のままかも。
※今の人生を変えたくない人には必要ありません。

今だけ!無料!
LINEの友だち登録でプレゼント!!

★プレゼント1
 【超実践保存版】一流心理セラピストが伝える『潜在意識を書き換える方法』

★プレゼント2
 【超実践保存版】一流の心理セラピストが伝える『メンタルブロックを取り除く技術』


 
  • この記事を書いた人

spikoko

子供の頃から目に見えない世界・存在を自然と信じており、大人になってからは自分で学びを深めると共に、不思議なことを体験したり、不思議な仲間に囲まれるようになりました。 「視点を変える」「今ここを生きる」ということで人生がこんなにも変わるんだよ!諦めないで!ということを過去の自分のように悩む人たちに伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

-パートナーシップ・恋愛

Copyright© スピココ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.