風水

恋愛運をアップしたいなら、ピンクを使う!日常に取り入れやすいピンクの開運グッズ。

投稿日:2019年1月3日 更新日:

ピンク

今、好きな人がいる人もいない人も。恋愛運をアップして、特別な人と幸せな日々を過ごしたい。誰しもそんな風に考えるものですよね。

世間では恋愛運をアップする方法がたくさん紹介されています。このページでは効果が高く、取り入れやすい恋愛運開運方法をご紹介しています。

それは、日常の中にピンクを取り入れること。ピンクは恋愛運アップが期待できる色なのです。

ぜひピンクを毎日目にする場所で使い、色の力を使って幸せを掴みましょう!

恋愛運がアップするピンク

恋愛運アップに効果的な色はピンク、というのは有名ですよね。

好きな人と一緒にいる時の女性は、ほっぺたがほんのりピンクになります。また、恋をしていると、ピンクの洋服やアクセサリーを買うようになる方が多いのだとか。

ピンクはオーラソーマでは、赤に光が加わった色とされています。赤は愛の色なので、ピンクは愛に光が当たった色。愛をさらに強調した色、とも言えるのです。

そんなピンクを日常的に身につけたり、お部屋のインテリアに使い、よく目にすることで、恋愛運、愛情運アップが期待できます。

ピンクは女性ホルモンに関係

科学的に見ると、ピンクは女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を活性化すると言われています。ピンクを目にするだけでも効果があるのです。

エストロゲンは、肌や髪の毛のハリや艶に関係しています。女性性を保つために必須なホルモンであり、実年齢より若く見える方は、エストロゲンが豊富なのだとか。

しかし、エストロゲンは20〜30歳をピークに徐々に減少してしまいます。エストロゲンが減少すると、太りやすくなる、血行不良、冷え性などの変化が出てきます。

バランスのとれた食事や酵素を摂取し、エストロゲンの生成を助けるとともに、ピンクのパワーを使って若々しさを保ちたいですね。

ピンクが苦手な人は女性性を否定している!?

ピンクが苦手な人は女性性を否定している!?

実は女性性を否定している人ほど、ピンクを使うことに抵抗を感じることも。もしも「ピンクが苦手!」と感じる方は、ご自身の女性性をどう感じているのか、内観してみてください。

「不幸せな女ほどピンクを嫌う」と厳しく言われることもあるほど、幸せにはピンクが欠かせないキーになっているのです。だからといって、「幸せになりたいのなら、ピンクの服を着ろ!」と言っているわけではありません。ピンクを不必要に嫌がる場合は、嫌がる原因があります。そこを克服したら、幸せに近づくよ、ということです。

女性らしさ、女らしい、とは決してぶりっ子をしたり、男性に媚を売るものではありません。

女性性は愛や豊かさを受け取る器を広げることができ、開運に欠かせません。そして誰しもが持っているものなのです。

ぜひ、女性性を受け入れ、豊かさの溢れる、より良い人生を目指しましょう。

生活に取り入れやすいピンクの開運グッズ

ピンクのインテリア
ピンクの洋服を着るのは「恥ずかしい!」「わたしには似合わない!」と思う方も多いようですが、ピンクと言っても色んなパターンのピンクがあります。

ショッキングピンク、フューシャピンクのような濃いピンクは身につけにくい色ですが、桜のような淡いピンクやベビーピンクなら取り入れやすくなります。

また、お洋服でなくてもお財布やキーホルダー、アクセサリーなどなら取り入れやすいのでおすすめです。

ピンクのお財布

ピンクは恋愛運アップに効果的な色ですが、実は恋愛がうまくいく人は、金運もおのずとうまくいくのです!

幸せなハッピーオーラは人間関係だけでなく、お金も集めてくれるのですね。

お財布は買い物のたびに使い、毎日触ります。お気に入りの財布を見つけ、毎日ウキウキを感じながら過ごしてみませんか?

ピンクの石を使ったアクセサリー

ピンクのパワーストーンといえば、ローズクォーツ。ローズクォーツは薄い上品なピンクが特徴の石。ピンクが苦手な方にも、ピアスやブレスレッドなどで取り入れやすく人気があります。

ローズクォーツはこんな石

「愛の石」と呼ばれ、持ち主に愛と喜びをもたらしてくれると言われています。優しく暖かいエネルギーが特徴です。

慈愛の女神が宿る石とも言われており、持ち歩くと心を平和に保つことができます。

ピンクのインテリア

風水的に見ると、インテリアの中にピンクを取り入れるのも恋愛運アップに効果が期待できます!風水では、長く過ごす場所にある色ほど、影響力があるとされています。

そのため、寝室や寝具にピンクを使うとなお良し。ベッドカバーや枕カバーをピンクにしてみてはいかがでしょうか。

または、リビングにピンクのクッションを置いたり、生け花を飾り、差し色として使うのも効果的。部屋全体がピンクばかりになると、落ち着かなくなり、心が平穏でなくなるのであれば、それは運気アップとは逆効果になってしまいます。

まずは、自分の心地よさ、その部屋にいてリラックスできるかどうか、を最優先にしてください。







\応援してね!/
PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

nanohana

学生時代に風水にハマり、独学で探求しています。 昔ながらの固い風水ではなく、取り入れやすいカジュアルな風水が好きです。 誰でも簡単に実践できる、おすすめの風水をご紹介いたします。

-風水

Copyright© スピココ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.