\理想の人生を引き寄せる方法公開!/

読者3万2,000人突破!
期間限定・今だけ無料プレゼント!

1,『凡人がお金持ちになる10の秘密』(PDF・85ページ無料)
2,『潜在意識を書き換える方法』超実践保存版
3,『メンタルブロックを取り除く技術』一流心理セラピスト秘伝動画

マインド

自己肯定感低い人はめんどくさい、対応に疲れる原因

投稿日:2023年1月13日 更新日:

自己肯定感低い人はめんどくさい、対応に疲れる原因

自己肯定感が低い人っていますよね。

または自分自身が自己肯定感が低くて、悩んでいる...という方もいるかもしれません。

つい自分のことを卑下してしまう

自分なんて...と拗ねる癖がある

何かトラブルがあると、自分のせいではないかと気になってしまう

など、自己肯定感が低いと何事もネガティブな発想になりやすいです。

そのため自己肯定感が極端に低い人と付き合うのはめんどくさいと思われることも...

なぜ、『自己肯定感低い人はめんどくさい、対応に疲れる』と言われてしまうのか、このページではしっかりと解説していきます。

こちらもチェック▼
自分がどうしたいかわからない原因と解決法。スピリチュアルな意味>>

執着されやすい人のスピリチュアルな原因と解決法>>

こんな方におすすめ

  • なぜ自己肯定感低い人はめんどくさいのか知りたい
  • 自己肯定感低い人はうざい、疲れると言われる理由を知りたい

 

理想の人生を引き寄せる方法動画を受け取る▶︎

 

自己肯定感低い人はめんどくさい、対応に疲れる理由

日本人は海外の人たちに比べて自己肯定感が低いと言われていますが、そんな日本人同士でも自己肯定感低い人はめんどくさいと言われています。

正直あの人と話すのめんどくさい

なんでもネガティブだから一緒にいて疲れる

なんて感じてしまう人って身近に1人や2人、いるものです。

自己肯定感が低い人がめんどくさい、疲れると感じるのは、主にネガティブな発想が多くなることが要因になっていますが、詳しい理由を解説していきます。

こちらもチェック▼
友達がいない人の末路は怖すぎる>>

めんどくさい理由1,何でも否定的に捉える

自己肯定感が低いせいでめんどくさい、疲れると思われる1つめの理由は、なんでも否定的に捉えるからです。

こちらは冗談で言ったことだったり、ちょっと注意しただけのことでも、否定的に取られてあまりに落ち込まれてしまうと、指摘しづらくなります。

私は以前会社の後輩に仕事上での注意をしたところ、新人社員が泣き出してしまったことがありました。

全然怒ってもないし、強いことも言っていません。

ただ「こういうやり方するとみんなに失礼だから次から気をつけてね〜」みたいな話です。

それでもその新人社員は今まで怒られた経験が少なかったのか、落ち込んでしまったようです。

喧嘩をしたわけでもなく、まぁそんなに落ち込まないで、と話し、新人社員も「泣いたりしてすみません」と言っていましたが、正直めんどくさいと思いました...

これからいろんな仕事を教えていく上で、きっと怒ったり注意をしなければいけない場面はあるはずです。

その度にメソメソと泣かれてしまっては、こちらも注意をするのをやめたくなります。

それは新人社員にとって成長の機会を失うことでもあるので、大変勿体無いことです。

自己肯定感が低い人は、ある意味プライドが極端に高い場合があります。

健全な自己肯定感をキープできていれば、健全なプライドの高さを持ち、他人からの指摘がどの程度のものか測れるはずですが、プライドが高すぎると不必要に傷ついてしまい、泣いたりしてしまうのではないでしょうか。

こちらもチェック▼
おっとりしているのに芯が強い人の特徴と育ち>>

めんどくさい理由2,いじけやすい、拗ねやすい

自己肯定感が低い人は謙虚すぎる場合もありますが、実は自分はもっとできるはずだという思いを抱えています。

これは人間なら誰でも持っている心理なので、特別なものではありません。

表面的には自信がなくダメダメだと思っていても、本当は、、、もしかしたら、、、と自分に可能性を感じています。

だけれども自信を得る機会を得なかったために、健全な自己肯定感が育っていません。

自信を持ちたいけど行動できない→自信がない→なんで自分はダメなんだと卑下し、自己肯定感が高まらない

といった負のループを繰り返してしまいます。

すると何かトラブルが起きた時や、人間関係で挫けたときに、

「どうせ私なんて」

といじけモードになってしまう人が多いのです。

前向きになるのはパワーがいることで、それよりもネガティブにいじけている方が、精神的にとても楽だからです。

こちらもチェック▼
ありがとう効果がすごい!心の中で唱える効果とは>>

めんどくさい理由3,自分の意見を言わない

自己肯定感が低い人は、自分の意見をはっきり言えないことが多いです。

他人からどうみられるかを気にしているので、みんながAといえば、自分はBだと思っているにもかかわらず、みんなに合わせてAと言ってしまいます。

そんな他人に合わせすぎたり、自分を持たない姿は、時にめんどくさいと思われます。

何が食べたい?と聞かれても、常になんでもいいと言い、人に合わせすぎる態度は依存的にも見えますし、それがいつもいつも続くと「なんだかなー」と他人をヤキモキさせてしまうのです。

こちらもチェック▼
いつも笑顔の人は過去に何かあった人なのか>>

めんどくさい理由4,素直じゃない

自己肯定感が低い人は褒められても素直に受け止められません。

褒められても、「そんなはずない」と思ってしまうからです。

それは謙虚と言えるかもしれませんが、素直じゃないとも言えます。

褒められた時には素直に「ありがとうございます」と受け取るだけで、自然と自己肯定感も上がって行くものです。

こちらもチェック▼
虚言癖のいく末とは?>>

めんどくさい理由5,なかなか行動しない

自己肯定感が低い人は、傷ついたり失敗することを恐れるあまり、腰が重たくなりがちです。

そのため行動力がなく、消極的に見えてしまいます。

本人はいろんな想定をして考え中なのかもしれませんが、周囲からするとさっさと動けばいいのに、と思われてしまうことも。

そして行動をしないので成果も得られず、結果的に自己肯定感を高めることができにくくなってしまうんです。

こちらもチェック▼
字が綺麗な人、字が上手い人の性格や特徴。印象よく仕事に活かすには>>

自己肯定感が低い人のめんどくさい特徴

そもそも自己肯定感が低い人とは、どういった人なのかご存知でしょうか。

誰でも自身のあるところ、ないところなどそれぞれあるはずですが、極端に自己肯定感が低く、自信を持てない人は生きにくさを感じてしまいます。

そして人間関係でトラブルを起こしたり、社会生活がうまくいかないなど、あらゆるネガティブな状況を引き寄せてしまうのです。

自己肯定感が低い人の特徴

  • 他人と自分を比べてしまう
  • チャレンジしたくても踏み出せない
  • ネガティブ思考
  • 物事を否定的に捉えがち
  • 不安が大きい
  • 後悔が多い
  • 他人を優先する
  • Noが言えない
  • 依存しやすい
  • 嫌われるのが怖い
  • 意見を言えない

このように自己肯定感が低い人の特徴はいくつかありますが、概ね消極的で自分に自信が持てず、ネガティブな考え方をしがちと言えます。

こちらもチェック▼
賢い人は喋らない。馬鹿な人ほど喋る本当の理由>>

大人になってからでも自己肯定感は高められる

子供の頃の経験をもとに自己肯定感は低くなると言われています。

  • 家庭環境
  • 親や身近な大人からの言葉
  • 挫折体験

など、自己肯定感が低くなる原因はいくつか考えられますが、大人になってからでも自己肯定感を高めることは可能です。

理想の人生を引き寄せる方法動画を受け取る▶︎

 

自己肯定感を高める方法

自己肯定感を高める方法はシンプルですが、すぐに大きく変化はしないので、少しずつ実践していく必要があります。

ですが取り組めばすぐに変化を感じることができ、どんどん生きやすくなって行くでしょう。

ステップ1、今の自分を見る(知る)

まずは自分自身が「自己肯定感が低い」ということを知る必要があります。

それは良い悪いで判断することではなく、私はそうなんだ、そういう状況なんだ、と客観的に見ていきましょう。

ステップ2、ダメな自分を受け入れる

自己肯定感が低い人は自分のことをダメな人間とか、劣った人間だと思い込んでいます。

ですが誰にでもダメな部分はあるもので、完璧な人間なんて存在しません。

だけど完璧を目指してしまうのですね。

そのためダメな自分でもいいんだ、と受け入れ、自分のダメな部分を許しましょう。

「私はダメな人間だけど、それでもいい」

「私はダメな人間です」

と口に出して言ってみましょう。

気にしている人ほど言えません。

もし口にした時に苦しさを感じるなら、苦しさを感じなくなるまで言い続けてください。

これは声に出して言わないと意味がありません。

ステップ3、思い込みを手放す

自己肯定感が低いのは、ある意味思い込みです。

逆に自信満々な人というのも、思い込みの部分があるのです。

「これは思い込みかもなぁ」

と思ってみるだけで、もう手放しはできています。

「今まで自分はダメな人間だと勘違いしながら生きてきたのかもしれない」と客観的に自分を見ることができたら、もう自己肯定感は変化しているはずです。

こちらもチェック▼
妬まれる人は成功する!妬まれやすい人のスピリチュアル的な4つの意味>>

自己肯定感が低い人がめんどくさい、対応に疲れる記事のまとめ

自己肯定感が低い人は割とたくさんいると思います。

ですがそれが極端だと、人間関係でトラブルが起きやすく、とても生きにくさを感じるでしょう。

それよりは自己肯定感を高め、もっとポジティブな考え方をできるようになれば、生きにくさがなくなり、前向きな行動ができるようになるのではないでしょうか。

身も蓋もないことを言えば、他人にめんどくさい、疲れるなんて思われても、別に良いのです。

自己肯定感が高くても、めんどくさい人っていますよね^^;

でも本人が「ごめーん!」と明るく振る舞っていると、周囲は「もーしょうがないなぁ」と思ってしまいます。

こちらもチェック▼
仕事をサボる人は実は優秀なオーラが出ている>>

今だけの無料プレゼント!理想の人生を引き寄せる「潜在意識を書き換える方法」

今だけ!『凡人がお金持ちになる10の秘密』(PDF・85ページ無料)プレゼント中!!

あなたは「願いが叶う人生を引き寄せる方法」を知っていますか?

それは潜在意識を書き換え、理想の人生を引き寄せる方法で叶うのです!

潜在意識の書き換えは実は簡単なのですが、知らない方が多く、いつまでも悩みを抱えたまま思い通りの人生にならずに苦しんでいる人ばかり。

そこで潜在意識の書き換え方を学ぶためにおすすめなのが、こちらの動画です。


<動画の内容を一部ご紹介!>
●10分で悩みが解決する“奇跡のカウンセリング”とは?
●潜在意識に眠る問題を解決する2つのパターン
●潜在意識に眠る使命を引き出す方法
●【実演動画】10分で人生が変わる瞬間


この動画では、詳しく潜在意識を書き換える方法を解説しているので、誰でも理解できます。

実際に「潜在意識を書き換える方法」を学んだ方からは以下のような感想が!!

「理想のパートナーと結婚できました^^」
「やりたかった仕事で独立することができました!」
「ずっと悩んできたトラウマがあっという間に解消し、自由を感じられるようになりました。」

この動画は今だけ無料でプレゼント中です。

もし潜在意識の書き換え方を学びたい!と感じるならば、ぜひLINE登録をして受け取ってくださいね。


さらに今だけ!『凡人がお金持ちになる10の秘密』(PDF・85ページ無料)プレゼント中!!
▼▼▼

\3万人以上が登録済み!/



  • この記事を書いた人

kaeru

占いマニアのライター。 占いに関する記事を担当しています。今流行りの電話占いについてのルポやおすすめ情報などをお届けしていきます! 占いはハマる人が多いですが、占いと上手に付き合っていけるような記事も書いていきたいです。

-マインド

Copyright© ツインレイ・エンジェルナンバー・スピココ! , 2023 All Rights Reserved.