潜在意識を学びたい人必見
今がお得な期間です。
豊かさの波に乘りたい人だけが登録してください
LINE無料登録はこちら▶︎

 

夢占い

【夢占い】死んだ犬が夢に出てくる意味!夢でもまた亡くなる場合は何かの警告?

投稿日:

死んだ犬が夢に出てくる意味とは?

ペットは家族同然で、かけがえのない存在ですよね。

愛犬が亡くなった時の喪失感は、人間同様にとても大きく、深い悲しみを覚えます。

そんな大切な存在である愛犬が、亡くなった後に夢に出てきて急に寂しさを感じた人もいるのではないでしょうか。

死んだ愛犬に夢で会えて「嬉しかった」「悲しかった」「怖かった」など、どんなふうに感じましたか?

この記事では、死んだ犬が出てくる夢の基本的な意味〜状況別の意味を解説していきます。

こんな方におすすめ

  • 死んだ犬の夢を見て会いたくなった
  • 亡くなったペットが夢でも亡くなる夢を見た
  • 新しいペットを迎えるタイミングで亡くなったペットが夢に出てきた
  • 死んだ犬の夢は何かメッセージがあるのか気になる

 

夢占いは、あなたの状況や潜在意識が深く関わっていると言われています。

あなた自身の状況とすり合わせながら、夢の意味を紐解いていきましょう!

 

死んだ犬の夢を見る基本的な意味

夢占いで「死」は再生や復活のシンボルです。

近い未来に成長する出来事が起こる時や、人生の転機が訪れる時に「死」にまつわる夢を見やすくなります。

死んだ犬が出てくる夢は、亡くなった人が出てくる夢と同じように『あなたの未来に対するメッセンジャー』である場合とあなたの死んだ犬に対する強い気持ちが反映されている場合があります。

また、ペットの夢は「愛情」や「愛着」の象徴なので、恋愛関係や対人関係の変化の兆しであることも。

死んだ愛犬の夢は基本的には以下2つの意味が込められている場合が多いです。

亡くなった犬に会いたいという気持ちの現れ

可愛がっていた愛犬が亡くなるとペットロスになってしまう人も少なくありません。

ペットロスになっている場合は、「夢でいいから会いたい」と何度も強く願ってしまいますよね。

夢は潜在意識と深く関係しているため、亡くなった愛犬に会いたいという思いが強ければ強いほど、夢に出てくる可能性が高くなります。

ペットが亡くなった後に、亡くなったペットの夢を見る人は多くいます。

夢は、自分の記憶の整理を行っているため、あなたの記憶の中にペットとの思い出が多く残っていれば、夢で記憶の断片として見るのです。

また、ペットは私たち人間よりも寿命が短いため、死に遭遇する確率もグッと高くなりますよね。

そのため、亡くなったペットが出てくる夢を見る人も必然的に多くなります。

亡くなった犬からの強いメッセージ

犬は言葉は話せませんが、生きている間に受け取ったあなたからの愛情や言葉は伝わっています。

愛犬が亡くなった後に「会いたい」と長く悲しんでいるあなたの様子を見かねて、想いを伝えようと夢に現れることがあります。

  • 何度も同じシチュエーションの夢を見る
  • 死んだ犬が何か伝えたそうな顔をしている

場合は、何らかの伝えたいメッセージが込められた意図のある夢である可能性が高いでしょう。

亡くなるまでにたくさん声をかけて、たくさん愛情をくれたあなたに対して、亡くなった愛犬もまた、あなたを大切に想っていてくれたはずですよ。

 

死んだ犬の夢:状況別の意味

ここからは、死んだ犬の夢の状況別の意味を解説します。

死んだ犬が出てくる夢の状況別意味

  1. 亡くなった犬が遊ぶ夢
  2. 亡くなった犬がまた死ぬ夢
  3. 亡くなった犬が生き返る夢
  4. 亡くなった犬が餓死してしまう夢
  5. 亡くなった犬を撫でる夢
  6. 亡くなった犬が死にそうになる夢

夢の状況によって、願望実現や警告など未来に対する暗示である場合もあります。

実際に見た夢がどんな状況だったかを思い出しながら、夢の意味をさらに深掘りしていきましょう。

亡くなった犬が遊ぶ夢

亡くなった犬が遊ぶ夢は、一歩踏み出し、願望実現へと近づいていることを暗示しています。

あなた自身が愛犬の死を受け入れ、前向きに進み出しているということ。

何かの死に直面した時、酷く悲しみ落ち込むことがありますが、その死を受け入れ乗り越えたら、心が少し強くなりますよね。

愛犬の死を受け入れて前向きになれた時、また新しい気持ちで次のステップに進んでいけることを夢が暗示しています。

また、悲しい想いをしていたあなたが立ち直ってきていることを亡くなった愛犬も喜んでいることでしょう。

 

亡くなった犬がまた死ぬ夢

亡くなった犬がまた死ぬ夢は、あなたの心が疲れきっていることを意味します。

愛犬やペットが亡くなることは、とてもショッキングな出来事で、夢でさえもう二度と同じ思いはしたくないですよね。

そういったストレスや苦しみを感じる夢を何度も見る場合は、あなた自身の心が悲鳴をあげている場合が多いのです。

夢と記憶はリンクしているため、愛犬やペットが亡くなってペットロスになっている時も、何度も繰り返し亡くなる夢を見ることがあります。

 

亡くなった犬が生き返る夢

亡くなった犬が生き返る夢は、愛犬に対して深い「後悔」の念が反映されている場合が多いです。

「もっと○○してあげられたら」「あの時○○するべきだった」と亡くなった愛犬に対して後悔ばかりが湧いていませんか?

亡くなった愛犬と再び会って、全てをやり直したいと感じているのかもしれません。

しかし、後悔ばかりに心を奪われていては、前向きに生きていくことはできません。

もし、後悔ばかりをしてしまう時は、愛犬が好きだった場所や好きだったもの、遊んでいたおもちゃなどに触れ、楽しかった日々を思い出すようにしましょう。

死を受け入れ、前向きな気持ちでいることで、徐々に心が軽くなっていくはずですよ。

 

亡くなった犬が餓死してしまう夢

亡くなった犬が餓死してしまう夢は、実際に今いるペットや子供に対して強い不安を抱いていることを意味します。

ペットは愛情や愛着の象徴で、それは現実での子供にもあたいします。

餓死をさせるということは、自分の世話が行き届いていないということですよね。

あなたはあなた自身が完璧じゃないことに不安を抱いていませんか?

新しいペットを迎えようと想っているときや、実際の我が子を心配しているとき、子供を迎えることを不安に思っているときに「餓死」する夢を見やすいです。

あなた自身が不安の原因に気づけていない場合は、ノートに気持ちを書き出してみるのもいいですよ。

 

亡くなった犬を撫でる夢

亡くなった犬を撫でる夢は、心が癒され精神的に楽になることを意味しています。

可愛がっていた愛犬やペットを撫でている時、とても癒された気持ちになりませんでしたか?

亡くなった愛犬やペットが、あなたの心を癒しにきたのかもしれません。

あなたの心を癒し、精神的に楽にさせてあげたいという潜在意識からのメッセージ。

夢を見た後も心が重い場合は、意識してリラックスできることをするようにしましょう。

 

亡くなった犬が死にそうになる夢

亡くなった犬が死にそうになる夢は、あなたの心理的負荷が大きくなっていることを警告しています。

死にそうになる状況は、心理的負荷が高い出来事ですよね。

「自分一人で解決しなければ」「自分一人頑張れば大丈夫」と何もかも自分一人で抱え込んでいませんか?

そうした状況が続くことで、あなたの心が壊れてしまいかねない......と潜在意識がメッセージを送っています。

夢に現れた死にそうな犬は、あなた自身です。

心が悲鳴をあげる前に、身近な人に相談したり、セラピストやカウンセラーに話を聞いてもらうようにしましょう。

 

犬の夢が夢占いで象徴するもの

夢占いで犬が象徴するのは忠誠心

犬は夢占いで「身近な人」「忠誠心」の象徴です。

死んだ犬の夢は、対人運や人間関係に関わる意味を持つ場合もあります。

愛犬を抱きしめる夢

愛犬を抱きしめる夢は、大切な人たちとの関係を大切にしてという潜在意識からのメッセージです。

夢占いでの犬は「身近な人」を象徴し、それはあなたの友人や恋人、家族とも言えますよね。

あなたを大切にし、あなたが大切だと感じている人は誰なのか、今一度振り返ってみてください。

もし今、辛い気持ちを抱えているのであれば、身近な人があなたの助けになることを暗示しています。

 

愛犬が亡くなって泣く夢

愛犬が亡くなって泣く夢は、運気が上昇し、願望が叶うことを意味する吉夢です。

悲しい思いをする出来事は、夢でも見たくありませんが、そういった夢は「逆夢」といい、いい意味があります。

犬は夢占いで「男性」を象徴するため、女性がこの夢を見たのであれば頼りになる男性と近々出会える暗示。

もし、直近で実際に愛犬が亡くなった出来事があって、悲しみが強い場合は、スピリチュアルな意味というより、あなたの思いが反映された夢だと言えます。

 

知らない犬が死ぬ夢

知らない犬が死ぬ夢は、新たな出会いを暗示しています。

男性が見た場合は、仕事やビジネスにおいて頼れるパートナーと出会える兆し。

女性が見た場合は、恋愛のパートナーとなるような憧れの男性と出会える兆し。

知らない犬は、これから出会う「男性」を示しています。

近い未来に、あなた自身がステップアップ出来る相手との巡り合いがありそうですよ。

 

犬の死骸を見る夢

犬の死骸を見る夢は、いい夢と悪い夢に意味が分かれます。

死んでいた犬が白っぽい場合は悪い夢で、孤立無縁な状況を表し、親しい人との人間関係トラブルに見舞われる暗示

死んでいた犬が黒っぽい場合はいい夢で、長く悩んでいた人間関係トラブルが解決する暗示

夢占いでは「白」は幸運のシンボルで、「黒」は不吉のシンボルとされています。

しかし、幸運のシンボルである「白」っぽい犬が死骸(死体)となって現れるということは、幸運が絶えることを意味します。

人間関係のトラブルなので、言動や行動には充分注意してくださいね。

 

新しい犬を迎えるときに死んだ犬の夢を見る意味は?

愛犬やペットが亡くなってしまった後に、また新たに犬やペットを迎えようと考える人は少なくありませんよね。

そんな時に夢に亡くなった愛犬やペットが出てきたら「忘れてしまったの?」「私のことを思い出して」とメッセージがあるように感じてしまいます。

しかし、そんなことはありません。

新しいペットを迎えるからといって、亡くなった愛犬やペットのことを忘れるわけではありませんし、それ自体が悪いことでもありませんよね。

もし、新しい犬やペットを迎えるときに、亡くなったペットが夢に出てきたら「私のようにまた大切にしてね」というメッセージであると受け取って下さい。

 

死んだ犬が出てくる夢からのメッセージ

死んだ愛犬が出てくる夢には、愛犬からのメッセージがあるものやあなた自身の気持ちが反映されたもの、スピリチュアルな意味があるものの3つがあります。

大切にしていた犬やペットが亡くなってすぐに、その犬が夢に出てきた場合は、あなたの今の心情を確かめながら、夢からのメッセージを受け取って下さい。

近年、犬や猫を家族と同じように迎え、一緒に過ごす人が増えているため、亡くなった愛犬やペットの夢を見る人は少なくありません。

 

夢占いは、あなたが見た夢にどんな意味があり、どんな暗示があるのかを確認することで、事前に潜在意識から送られているメッセージに気づくことができます。

もし悪い意味だとしても、事前に対策し、冷静に対応することができるので、夢占いを見て落ち込む必要はありませんよ!

 

スピココでは、さまざまな夢占いの意味を解説しています。

気になる夢がある場合はぜひ、参考にしてくださいね!

▶︎夢占いまとめ|状況・人物・生物・乗り物・現象など

 

潜在意識を学びたい人必見
今がお得な期間です。
豊かさの波に乘りたい人だけが登録してください
LINE無料登録はこちら▶︎

 
  • この記事を書いた人

sinsin

-夢占い

Copyright© スピココ! , 2021 All Rights Reserved.