Fortune

夢を覚えていられない!夢を見ない!という方に。夢を覚えておく方法。

投稿日:2019年3月13日 更新日:

夢占い、夢からのメッセージについての記事を先日書きましたが、夢についてよく聞くのが、「夢を覚えていられない」「夢を見ない」という意見です。

夢は誰でも、毎日必ず見ています。動物や赤ちゃんも見ています!

毎日見ているとはいうものの、朝起きたときに、夢を覚えていない日もあれば、はっきりと覚えている日もあります。

夢は重要なメッセージを送ってくれていることもあるので、夢を記憶できるようになると、人生がちょっとだけ生きやすくなるかもしれません。

ということで、このページでは、夢をよく覚えておく方法を書いています。

夢を覚えておく方法

夢を忘れないようにして、毎日記憶に残すための方法はとても簡単!それは、枕元にノートとペンを置いて寝て、目が覚めた瞬間に覚えている夢をメモすること。たったこれだけです。

最初は夢を見ないかもしれないし、目が覚めたときに忘れているかもしれません。だけど、それでも毎日枕元にノートとペンを置いて寝てください。

無意識にでも、枕元にノートがあることは記憶されているので、そのうちに夢を忘れない日がやってきます。

起きた瞬間に覚えている夢をメモするのは、難しいときもあります。なぜなら寝ぼけているから…私は解読不可能な文字が書かれていたことが何回もあります。しかもそのメモを書いたことすら記憶にないときも。

とはいえ、ほとんどの場合は汚い字だけど読めるくらいには書けています。夢のストーリーを全部書くのは大変なので、単語だけをメモするのでもok!あとで見返したときに、単語を見るだけでも思い出せます。

慣れてくるとよく覚えていられるように

夢を見たたびにノートに書くようにすると、だんだんと夢を記憶できるようになってきます。

以前、私は夢をノートに記録していた時期がありました。最初は楽しくて、毎日夢を見るのがとても楽しみでした。

でも、あるときから夢を1つ見るたびに目が覚めるようになってしまいました。一日に何個も夢を見るので、多いときだと夜中に5回くらい目が覚めていました。

あまりに目が覚めてしまって、睡眠の質が悪くなったと感じたので、それ以来ノートに記録するのはやめました。

枕元にノートを置くことはやめましたが、今でも印象的な夢を見たら、きちんと起きてからスマホのメモ機能に記録をしています。

印象的な夢はドリームワークで解読したりして、楽しんでいます。

夢を覚えていたい方は、枕元にノートを置いてメモをするのをオススメします。でも私のように眠りが妨げられるようになったら、控えた方がいいかもしれません。

夢を忘れてしまう理由

起きた瞬間は見た夢の内容を覚えていても、すぐに忘れてしまうことが多いですよね?

なぜ夢を見るのか、なぜすぐに忘れてしまうのか。いろんな諸説はあるものの、今はまだ科学的にもはっきりとはわかっていないのだとか。

以前は夢はレム睡眠の時に見る、と言われていました。だけどそれも今では間違いだと言われていて、レム睡眠のときもノンレム睡眠のときも夢を見ているそうです。

まだ解明されていない夢は、とても不思議なものですね。

夢はメッセージを送っている

夢には身体的な夢、精神的な夢、そしてメッセージである夢の3種類があります。

私の経験上、夢で送られるメッセージは、違う世界からだったり、潜在意識からのものだったりするようです。

怖い夢は覚えていることが多いので、重要なメッセージ性のある夢は、怖かったり、不気味な夢であることがあります。

そんなことしないで、普通にメッセージをちょうだい…と思うけどそうもいかないようです。

また、私たちは寝ている間には肉体を離れて、ガイドスピリットたちと相談をしている、とも言われています。魂の故郷に帰る時間、なんて言われることもありますね。

睡眠時間は魂にとって、とても大切な時間です。魂のためにも、なるべく充分な睡眠をとった方がいいですね!







\応援してね!/
PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

spikoko

子供の頃から目に見えない世界・存在を自然と信じており、大人になってからは自分で学びを深めると共に、不思議なことを体験したり、不思議な仲間に囲まれるようになりました。 「視点を変える」「今ここを生きる」ということで人生がこんなにも変わるんだよ!諦めないで!ということを過去の自分のように悩む人たちに伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

-Fortune

Copyright© スピココ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.