Fortune

遅刻する夢、間に合わない夢からのメッセージ。ドリームワークを使っての紐解き方。

投稿日:2019年4月6日 更新日:

願望実現ノート術の書き方

昨日は久しぶりに鮮明に覚えている夢を見ました。

夢をはっきりと具体的に覚えていたり、気になった内容だったりするときは、私はドリームワークを行い、夢からのメッセージは何かな?と考察しています。

昨日見た夢は、割と多くの人が見るであろう「遅刻する夢」でした。

夢の中ですごく焦るから、起きたときは胸がドキドキしてちょっと不快でした。

ということで、この記事では、「遅刻する夢」はどんなメッセージが込められているのか、考察方法と合わせて書いていきます。

夢からのメッセージを読み解くドリームワークの方法

1, 夢のあらすじを書き出す

まずは夢のあらすじを覚えている限り、細かく思い出してノートに書き出します。

娘を保育園にお迎えに行かないといけないのに、外出先にリップと目薬を忘れたことに気がつき取りに行く。だけどそこから家に戻る道がわからなくなり、帰れなくなる。

時間がないし、なぜか早く歩けなくて、とても焦る。

イトーヨーカドーがあり、なぜか中に入った。すると中学校時代の女友達がいる働いていた。久しぶりに会ったけど、急いでいるし時間がないから今度ゆっくり話そう!と伝える。彼女に道を聞いたけど、わからないと言われた。

夫に電話をする。夫がA駅で待ってるけど、保育園に行くためには遠回りになるから、B駅に来て欲しいと電話したのに、応じてくれない。

なぜ夫は協力してくれないんだ!と私は怒っている。

2, 夢のキーワードを拾う

あらすじをノートに書いたら、キーワードを拾い、別のページに書き出していきます。縦一列に並ぶように書いていきます。

そしてそのキーワードをひとつひとつ見ながら、自分が連想するものを隣に書いていきます。

頭で考えるのではなく、ふと浮かんだ連想を全て書いてください。

娘:可愛い、目を離せない、大事なもの

保育園:社会、集団

リップと目薬:必需品

家:安心

イトーヨーカドー:懐かしい、実家

中学校時代の女友達:楽しい、懐かしい、かわいい

夫:頼りたい、力

電話:繋ぐもの

駅:外と繋ぐもの

3, キーワードとあらすじを見ながら考察する

キーワードごとに自分なりの連想ワードを出したら、あらすじと合わせて考察していきます。

キーワードごとに浮かぶ連想ワードは、人によって違いますので、同じ夢を見たとしても、見た人によってメッセージは変わります。

私はこんな風に紐解きました。

私は大事なものを社会に預けている。その大事なものを社会から、安心できる場所に移動させたいが必要な道具がないためにできない。

もう時間が迫っているから、早くしたいけどできなくて焦っている。

懐かしいものや実家に頼っても、今はタイミングが違う。

外と繋ぐポイントがずれている。それを力に頼って変えようとしているけど、それはできない。

ちょっと抽象的な解釈ですが、こんな感じになりました。

メッセージから受け取ったもの

私は最近、実際に娘が保育園に通いだして、育休が終わり、仕事に復帰しました。だけどこれから以前のように働けるのか不安に感じています。

さらにFacebookとかインスタで、仲の良い友達が最近活躍しているのをたくさん見てしまいました。それを今の自分と比べて焦っていたんです。

だからこの夢は、そんな不安と焦りを感じている私に対してのメッセージ。そしてメッセージの中では、懐かしいものや実家、夫に頼ってもダメだということを伝えてくれています。

夫は実際の夫ではなくて、力とか自分より強いものの象徴なのではないかな?と思います。

そして夫と待ち合わせている駅がずれている、というのは、今の私がやろうとしていることが、ちょっとずれているという注意のように感じました。

不安と焦りから、いろんなことに手を出そうと考えていましたが、それはどうやらズレているのかもしれません。

この夢では、最終的な答えのようなものはわかりませんでしたが、今焦っている私に対しての注意喚起みたいなものが含まれているようです。

焦ったり、不安だからといって急いで動くと大体失敗に終わりますから、ちょっと落ち着け、というメッセージもありそうです。

夢からのメッセージを受け取ろう!

今日は私が見た、遅刻・間に合わない・焦る夢を題材に、夢からメッセージを受け取る方法を書いて見ました。

夢はとても大事なメッセージを送ってくれています。せっかく覚えている夢があるのなら、ちゃんと紐解いて受け取らないのはもったいないですよ!

ドリームワークは夢占いとは違う解釈方法ですが、私は夢占いよりも正確だと思っています。

ぜひお試しあれ!







\応援してね!/
PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

spikoko

子供の頃から目に見えない世界・存在を自然と信じており、大人になってからは自分で学びを深めると共に、不思議なことを体験したり、不思議な仲間に囲まれるようになりました。 「視点を変える」「今ここを生きる」ということで人生がこんなにも変わるんだよ!諦めないで!ということを過去の自分のように悩む人たちに伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

-Fortune

Copyright© スピココ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.