オーラ

オレンジ色のオーラの人の特徴や意味を徹底解説。性格・人生傾向・恋愛傾向・課題などのオーラ診断。

投稿日:2019年6月18日 更新日:

オレンジはこんな色

色のエネルギーシリーズ-オーラの色別 特徴や意味の徹底解説-

このページをご覧いただいているのは、「オーラが緑色だ」と言われた方でしょうか?

または、緑色が好きな方かもしれませんね^^

オーラとは、人間や動物、植物などの生命体から放射状に発せられるエネルギーのこと。

誰でもオーラがあり、1人一色とは限らず、グラデーションのように何色か持っている方もいます。

もしも何色もオーラを持つ方でも、メインの色があるので、その色について特徴などを調べてみることをおすすめします。

オレンジ色のオーラの人の特徴・性格・傾向

オレンジのオーラを持つ人の特徴

オレンジは元気な印象があり、食べ物を美味しそうに見せてくれる生命力にあふれた色。

そんなオレンジ色のオーラを持つ方は、どんな特徴があるのでしょうか。

オレンジ色のオーラの人の特徴:エネルギッシュ

行動力にあふれ、活発でエネルギッシュな人が多いのが特徴です。

生きるエナジーに溢れ、声が大きかったり、力が強いこともあるかもしれません。

オレンジ色のオーラの人の特徴:自己主張が強い

自己主張が強く、自分の意見をしっかりと持っていて、それを表現できる人です。

ただ主張を他人に押し付けることはなく、人は人、自分は自分、という境界線をはっきり引いています

オレンジ色のオーラの人の特徴:勢いに任せてしまう

オレンジのオーラを持つ人は、エネルギッシュで行動力にあふれていますが、勢いに任せて物事を推し進めようとする面倒くさがりな面もあります。

コツコツと地道な作業よりも、ガンッと力押しで物事を進め、すぐに結果を出したいと思ってしまう傾向も。

オレンジ色のオーラの人の特徴:へこたれない

傷つくような出来事があっても、しばらく落ち込んで、自分なりに解決したら、長々と引きずることはありません。

ポジティブ思考が強いので、前向きな発想がいつもできる人です。

オレンジ色のオーラの人の特徴:粘り強い

何事にも粘り強いオレンジのオーラの人ですが、粘り強さが悪く出てしまうとしつこいと思われることも

自分本位になりすぎないように気をつけましょう。

オレンジ色のオーラの人の人生の傾向

オレンジ色のオーラの人は、人生全般で動のエネルギーが強く働くため、変化の多い人生になる傾向があります。

引っ越し、転職などが多かったり、交友関係も広く、一箇所に止まって生きるよりも、あちこちと移動しながら生きる人も。

目に見えない世界よりも、現実的な世界を信じる傾向があるため、浮ついた噂話などに流されることなく、自分のオリジナルの人生を全うしていきます。

オレンジは、燃えるような情熱の赤と、子供のような無邪気な黄色を混ぜた色。そんなオレンジのオーラを持つ人は、遊びにも真剣に取り組み、人生をくまなく楽しもうと一生懸命に生きようとしています。

オレンジ色のオーラの人の恋愛傾向

風水で見るオレンジ

若い頃は、落ち着いた深い恋愛をするよりは、期間が短くドライな恋愛を好む人が多いかもしれません。

火遊びのような恋を好む場合もあり、恋愛経験が豊富なのも特徴です。

結婚をすると、家族を大切に考えるものの、家族よりも自分のことに重きを置きがちです。

家族に対して感謝の気持ちを忘れないことが、長続きの秘訣になります。

オレンジ色のオーラの人の人生の課題

オレンジ色のオーラの人の人生の課題は、じっくりと腰を据えて物事を考えることです。

常に動いていたい、と考える人なので、じっくりと考えるよりも行動してしまう方が楽なのです。

だけど、長い人生の中には、立ち止まって腰を据える必要のある場面も出てきます。そんな時に、しっかりと自分の弱い部分と向き合えるかが、人生のキーになってきます。

自己主張が強いゆえに、何かに一度依存するとなかなか抜けられなくなる傾向もあります。

依存する時には、その原因が必ずあるので、無理に依存したものを遠ざけるよりも、自分が引っかかっている原因を探して見つけることが大事です。







\応援してね!/
PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

kaeru

占いマニアのライター。 占いに関する記事を担当しています。今流行りの電話占いについてのルポやおすすめ情報などをお届けしていきます! 占いはハマる人が多いですが、占いと上手に付き合っていけるような記事も書いていきたいです。

-オーラ

Copyright© スピココ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.