オーラ

あなたは何色?オーラの大きさの違いや色別の意味、性格について。

投稿日:2019年6月13日 更新日:

あなたは何色?オーラの大きさの違いや色別の意味、性格について。

人間の体の周りには、オーラと呼ばれる光のようなものが存在しています

オーラは人によって色や大きさ、輝き方が異なるのをご存知でしょうか?

また、最近ではオーラが映る写真などもありますが、みなさんは自分のオーラの色を知っていますか?

このページでは、そもそもオーラとは何なのか。そしてオーラの大きさや色について、詳しく書いています。

オーラとは?

あなたは何色?オーラの大きさの違いや色別の意味、性格について。

オーラとは、人間や動物、植物などの生命体から放射状に発せられるエネルギーのことを言います。

また、人物や物がかもし出す雰囲気や、周囲にもたらす威圧感などを指すこともあります。タレントなどに対して、「あの人はオーラがある」なんて言い方をする場合は、この意味ですね。

このページで書いているオーラは、前者の方。生命体が発している、色とりどりのオーラについて考察していきます。

オーラは誰でもあるもの

オーラは特別な人だけにあるものではなく、動物や植物にもあるように、人間は誰でもオーラを発しています

人によって色、大きさ、光り方は異なり、オーラを見れば、その人の体調や機嫌などがわかります。

ただオーラは肉眼では見えません。直感力の高い人は、オーラが見える場合があります。さらに、練習次第では、誰でもオーラを見えるようになると言われています。

オーラは何色ある?

オーラは人によって色が違います。一人一色ではなく、何種類かの色がグラデーションになっている場合もあります。

そのため「オーラは全部で◯色あります」とは言い切れません。

赤青黄緑など、主要な色は限られているものの、同じオーラが赤の人でも、彩度や明度は多種多様。光り輝く明るい赤なのか、またはダークなえんじ色のような赤なのかという違いがあるのです。

オーラの主な色別の特徴や性格の傾向

ここではオーラとして存在する主な色の特徴を書いていますので、参考にしてください。

■紫のオーラを持つ人

紫のオーラが強い人は、変化を好む人です。毎日同じことの繰り返しをするよりも、冒険心や好奇心をくすぐられるような場に身を置きたがります。
いつも落ち着いた人が多いですが、やんちゃをするのも大好きです。

紫のオーラの人の詳しい特徴はこちら>>

■青のオーラを持つ人

青いオーラが強い人は冷静で落ち着いた印象の人です。いつもクールで冷めていると言われることもあるかもしれません。
心が広く、騒ぐことが少ないのでトラブルに巻き込まれにくいですが、本当は大勢の仲間と騒ぐことも大好きですが、そんな自分の本心に気がついていな人もいるかも。

青のオーラの人の詳しい特徴はこちら>>

■緑のオーラを持つ人

緑のオーラが強い人は、周囲の人を安心させたり楽しませようとする気遣いの人です。
他人の悪口を言うよりも、中庸でいることを心がけています。

緑のオーラの人の詳しい特徴はこちら>>

■オレンジのオーラを持つ人

オレンジのオーラが強い人は、明るくて楽しいことが好きな人。旅行や冒険にも興味があります。
外に目が行きがちなので、自分の今の状態をあまり見ない方が多いのが特徴です。

オレンジのオーラの人の詳しい特徴はこちら>>

■黄色のオーラを持つ人

黄色いオーラが強い人は、好奇心旺盛で子供のように楽しいことが大好きな人。
賑やかな印象がありますが、1人でじっくりと作業することも好きで、集中力も高い人です。

黄色のオーラの人の詳しい特徴はこちら>>

■赤のオーラを持つ人

赤のオーラが強い人は、エネルギッシュで情熱的な人です。感情表現がはっきりとしていて、愛情深くもあります。
怒りを程よく発散しないと、溜め込みすぎて爆発することも。

赤のオーラの人の詳しい特徴はこちら>>

■白のオーラを持つ人

白のオーラを持つ人は、真面目で純粋な人。その一方頑固な面もあります。
頑固なのに他人の意見に流されやすい部分も。

白のオーラの人の詳しい特徴はこちら>>

オーラが大きい人とは

オーラの大きさは人によって違います。

生きるエネルギーが強い人、周囲への影響力が強い方は、オーラが大きいケースがよくあります。

オーラはエネルギー体なので、エネルギッシュな人はオーラも大きくなるということですね。

逆にエネルギーが減衰している時は、オーラが小さくなります。

オーラが小さくなってしまった体験談

これは私の話ですが、数年前に転職を考えていたときのことです。

転職すると決めたものの、不安で仕方がない時期がありました。会う人会う人に相談すると、怖いことばかり言われました(^^;;

「そんな世の中、上手くないよ」みたいなことを言われて、私はかなり落ち込んでいたんです。

そんなとき、オーラが見えるという女性とお話しする機会があったのですが、その方に「オーラがキュッて小さくなっちゃってるよ。」と言われました。

私は心が不安で萎縮していたのですが、それがオーラにも現れていたようです。こんな風に、心とオーラは連動していて大きさや色、光などが変化するのですね。

自分のオーラの色を知る方法

オーラを撮影する写真をたまに見かけますが、私は自分のオーラの色を知るのは霊視でみてもらうのをオススメします。

オーラ写真だと、色の種類が限定されているように見えるのと、霊視で診てもらった方が、その時のオーラの状態などもわかるからです。

ちなみに私は「アクアマリンのような水色のオーラ」だそうです。

確かに青いオーラを持つ人の特徴に当てはまることばかり!

また、オーラと同じ色のアクセサリーや石と相性がいいと聞いたので、アクアマリンのアクセサリーを集めたりしています^^

自分のオーラの色を知って、毎日のファッションなどで活かしてみるのも楽しいですよ。







\応援してね!/
PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

kaeru

占いマニアのライター。 占いに関する記事を担当しています。今流行りの電話占いについてのルポやおすすめ情報などをお届けしていきます! 占いはハマる人が多いですが、占いと上手に付き合っていけるような記事も書いていきたいです。

-オーラ

Copyright© スピココ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.